旅行をする際、ホテルをとるにはお金がかかって旅行を断念してしまう。

どうせ朝まで飲むのだから車で寝て酔いがさめた時に運転しよう。

そう思ったことがある方は多いはずです。

 

最近は軽自動車にも車中泊ができるようにしたものがあります。

 

もちろんミニバンであるセレナは軽自動車よりも広く快適に過ごせるものであります。

そのためのグッズやシートの特徴に重点をおいて紹介していきます。

 

スポンサーリンク

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、

結果的に値段が吊り上るのです。

新型セレナ(c27) 車中泊をするのに適しているの? 室内サイズや荷室スペースを確認

車中泊をする際、座って寝るのは無理がありますよね。

中には寝転ぶほどスペースがないとか椅子の背もたれが邪魔になってでこぼこで腰が痛くなるということがあります。

車中泊をするということは次の日も運転をしなければならない状態であるはずです。

そんな中このようなちゃんと寝れない状況では非常に不安になります。

どうせ選ぶならこういう不安のない車を選びましょう。

 

さて知っている方は知っているものと思いますが新型セレナにはシートアレンジというシートを様々な用途に使い分けて使用できるという特徴があります。

 

セレナの室内全長はミニバンクラス最長の3,240mmあります。

もちろんこれは室内全長なので寝るために使える長さではありません。

 

新型セレナではシートをフルフラットにした状態で全長1,970mmになります。

1,970mmということは日本人ならほとんどの人が余裕で寝転べる長さになります。

しかし、このフルフラットですが座席シートと背もたれの折り曲げたところに段差ができてしまうため、寝心地が悪くなります。

そんな時のためにフルフラットにするための商品が販売されています。

 

他に荷室を広くしてそこに寝転ぶという作戦があります。

こちらは3列目のシートを跳ね上げて2列目のシートは最前面にスライドをさせると一番広い状態になります。

全長が1,660mmと少し狭くまります。

身長166cm以下の人はこちらのほうがいいのではないかなと思います。

なぜなら上ではシートの上に寝ることになるのですがこちらは荷室なので完全にフラットな状態であるからです。

 

スポンサーリンク

新型セレナ(c27) 車中泊は何人までOK?室内で食事できるスペースはある?

旅行といえば大勢で行くことが多く車中泊は何人乗れるのか、また食事は中でできるのかとは気になりますよね。

 

クレイアート お出かけ 旅行 旅 観光 レジャー 休暇 粘土 立体イラスト 人物 クラフト 人形 笑顔 かわいい 立体 立体人形 女性 女 男性 男 夫婦 カップル 仲良し 木 植物 車 乗り物 マイカー 緑色 白バック 白背景 スカート 鞄 かばん 旅行バッグ バッグ 大人

 

実際のところ食事についてはどのような車でもがんばれば弁当ぐらいは食べれます。

しかし、両手がふさがるため飲み物を飲むときや口をふく場合などはどこかに弁当を置かないといけないので非常に困ります。

新型セレナはパーソナルテーブルが背もたれについているのでテーブル代わりになりそこに弁当を置くことができます。

イメージでいうと新幹線や飛行機のテーブルのような感じです。

出したいときに出せて使い終わればしまうことができるものです。

また、最近はどの車にもだいたいついていますがドリンクホルダーがあるため飲み物の出し入れがしやすいです。

新幹線 車内 グリーン車 座席 乗り物 乗物 交通 交通機関 旅 旅行 トラベル 休暇 休み 休日 出張 ビジネス 仕事 帰省 お盆休み 正月休み 電車 鉄道 遠出 お出掛け 修学旅行 早い リッチ GW ゴールデンウィーク 年末年始

 

車中泊ができる人数ですが快適にすごしたいなら2人までです。

先ほど上で全長のほうを書きましたが全幅はフルフラットのシートにした時で1,320mm、荷室を広くした時で1,120mmです。

 

ダブルベッドのサイズが幅1400mmになりますのでダブルより狭いことになります。

セミダブルで幅1200mmですのでフルフラットにしたときはセミダブル以上になります。

ですので子供が小さく一人なら増えても乗れますがそれでも3人までです。

 

スポンサーリンク

新型セレナ(c27) 車中泊に便利なグッズを紹介

セレナの便利なグッズに行く前にまずは車中泊に便利なグッズの紹介からしていきます。

がっつり車中泊をするならば布団が必ずいります。

普通の敷布団が乗っていると自分の家で寝るのとさほど変わらず寝れます。

しかし旅行の時に布団なんて荷物が非常に多くなるので持っていかないですよね。

ということでキャンプなのでよく使う寝袋を持っていくようにしましょう。

寝袋にも使用温度というものがありまして利用に応じて適した寝袋を持っていくほうがいいです。

それとカーテンは必要といえるでしょう。

キャンプをよくする人だとわかると思うのですが太陽の光は必ず起きます。

朝ゆっくり過ごすためにも遮光性のあるカーテンを選んでください。

また、カーテンをしていると外の人から見られないというメリットがあります。

たまにコンビニの駐車場で酔っ払ったのか爆睡している人をみかけます。

あまり気にしない人はいいかもしれませんが自分はかなり恥ずかしいです。

ともかくカーテンはおすすめします。

 

 

他にも夏ならば電池式の扇風機や何か探し物をするためのライトを用意していたほうがいいです。

さてお待ちかねのセレナの便利グッズですが上でも書いたようにセレナではフルフラットにする方法と荷室を広げる方法がありますが、やるなら広いフルフラットにする方法にしたいですよね。

完全にセレナ専用の車中泊用に作られた商品があります。

新型セレナC27用ベッドキットです。

引用:https://item.rakuten.co.jp/mgr-customs/mbk4579/

 

このマットが作られているということは新型セレナはよく車中泊されていると考えられます。

セレナに乗られているのであれば車中泊を体験してみてはどうでしょうか。

新型セレナ(c27) 車中泊のまとめ

今回車中泊に重点をあてた新型セレナでは車中泊の外にもシートアレンジなど様々な魅力があります。

8人乗りで多種多様な車で非常に素晴らしい車です。

新型セレナに乗ってこの多種多様な機能を利用しながら旅してみてはどうでしょうか。

車で寝れるので気軽に旅にいけるはずです。

セレナが値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

新型のセレナは、電気の走りと自動車運転技術を搭載し、かつ、7人乗りも8人乗りも自在にシートアレンジできる便利な車です。

ミニバンクラスNo.1の広さで、2世帯が快適に乗ることもでき、家族にとってもうれしい車ですよね♪

さらに、一昔前は先進機能だったハイブリッドシステムや自動運転技術がセレナには当たり前

調べていくうちにどんどん欲しくなってきますね。

でも、いざ買うとなると…

「新車はもちろんほしいけれど、家計が苦しいしとても手が出ない。」
「頭金とボーナス払いなしであればなんとか払えるかも…」
「うまく値引き交渉したいけれど自信がないし…」
「たくさんディーラーを回るのはとても時間がない…」
「ディーラーに行くと、ぐいぐいと売り込まれるのが苦手…」
「それでも最安値で手に入れたい…」

などなど、悩みは尽きません…

車好きの友人やネットから情報を集めたところで、
車の性能しか分かりません。

結局、費用的なことなんて、誰もはっきり分からず、
欲しい車に手が届かないのです。

そんな悩みをかかえる方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、

結果的に値段が吊り上るのです。


スポンサーリンク