セレナ 特別仕様車の価格や装備は?ノーマルセレナとの違いや特徴を紹介!

特別仕様車

日産自動車では2017年5月24日から、ミニバン『セレナ』に特別仕様車「X Vセレクション」「ハイウェイスター Vセレクション」を設定し販売を開始しております。

特別仕様車と聞くと「特別な仕様となっている車だから高級な豪華な仕様の車」といったイメージを連想してしまうのではないでしょうか。

しかし、実際はそのイメージとは全然違うのです。

今回は、特別仕様車が販売される理由やお買い得かについて紹介します。

特別仕様車は「高級・豪華な仕様の車」と考えていた、あなたのイメージが全く違ったものになること間違いないです。

特別仕様車とは?

引用:https://www.mycar-life.com/imgs/zoom/117368.jpg

特別仕様車の販売は、基本的には限定品としての販売形態です。

しかし、車の性能自体が通常のモデルと変わっているところは全くありません。

通常のモデルとの違いは、車の性能以外でのボディカラーが限定となっていたり、オプションが装備されていたり異なった仕様となっているのです。

特別仕様車を発売する理由

特別仕様車を販売する理由ですが、車の販売台数は発売から徐々に減っていくのが通常のです。

発売当初の人気を継続して何年も維持できる車というのは数少ないのです。

セレナを例にとっても、新車のときは販売台数は増えていましたが、他のメーカーにおいても、セレナに負けないようなスペックのモデルチェンジをしてくることは目に見えています。

日産セレナの販売は2017年1月は11,179台を売り、好調で登録車新車販売台数でプリウスやアクアを抑え2位、2月は5位、3月は6位と絶好調でした。

しかし、4月には17位へと急降下しています。

5月は持ち直して8位となりましたが、8位とはいえ最大のライバルであるヴォクシー(7位)に負けてしまって、前年同月比は112.5%に止まっています。

この販売台数そのものは、それほど悪い数値ではありませんが、ただ、デビューから1年未満のモデルということを考えると、やや販売台数が落ちてきているスピードが早い印象です。

日産の目玉車種としては、放置できない状況といえます。

今回新たに投入された特別仕様車「Vセレクション」は、「X」、「ハイウェイスター」をベースにして、装着率の高い人気オプションを標準装備化した特別仕様車です。

特別仕様車はお得なの?

上記の理由で販売される特別仕様車の価格設定通常モデルがオプション設定した時の価格と比べるとお得になっています。

特別仕様車と同じ装備に通常モデルに装備したら価格は必ず高くなります。

特別仕様車が存在する理由はお買い得で顧客を取り込むことなのです。

セレナ 特別仕様車の価格は?

それでは、特別仕様車のハイウエイスターVセレクションとXVセレクションの価格はどうなっているか見てみましょう。

価格は次のとおりです。

X Vセレクション(FF/CVT):267万4080円      

X Vセレクション(4WD/CVT):291万8160円
 
ハイウェイスター Vセレクション(FF/CVT):293万4360円
 
ハイウェイスター Vセレクション(4WD/CVT):319万4640円
 
 

セレナ 特別仕様車 ハイウェイスター Vセレクション、X Vセレクションの装備は?

ハイウェイスターVセレクション

ハイウエイスターVセレクションは2017年に「X」および「ハイウエイスター」グレードをベースに、人気の高いオプションを標準装備しています。

 

「ハイウェイスターVセレクション画像」の画像検索結果

引用:https://motor-fan.jp/images/articles/10000295/big_main10000295_20170604223221000000.jpg

以下、標準装備の内容についてご紹介します。

日産オリジナルナビ取付パッケージ

パッケージには、地デジのアンテナ、GPS、リアモニター、リアカメラ、6スピーカーが配線されています。

「セレナ内装画像e-POWER カーナビ」の画像検索結果
引用:https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61VMMdttOAL._SX355_.jpg

16インチタイヤ&アルミホイール ※FF車のみ

「e-power室内空間の画像 セレナ16インチタイヤホイール」の画像検索結果

引用:http://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/a/6/a6ec2_1568_758fac92379ab9ac99ef4edecd2754fc.jpg

 

LEDヘッドランプ

「セレナ新型LEDヘッドランプの画像」の画像検索結果

引用:https://cdn.snsimg.carview.co.jp/minkara/parts/000/005/887/882/5887882/p1.jpg?ct=365e90159332

両側ハンズフリーオートスライドドア

インテリジェントキーをバッグやポケットに入れたまま、ドアハンドルに触る必要がなく、スライドドアの下に足先を入れて引くだけで、ドアが自動でオープン、またはクローズすることができます。
両手がふさがっていてもドアがオープンするのは、子供のいる家庭には本当に便利ですよね!
 
「セレナ新型両側ハンズフリーオートスライドドアの画像」の画像検索結果

  引用:https://i.ytimg.com/vi/5UrQJ0icOPU/maxresdefault.jpg

フロントドアスーパーUVカット断熱グリーンガラス

車外からの紫外線や直射日光を緩和してくれます。

「セレナフロントドアスーパーUVカット断熱グリーンガラス画像」の画像検索結果

引用:https://www-asia.nissan-cdn.net/content/dam/Nissan/jp/vehicles/serena/1802/option/serena_1802_option_cs5_002.jpg.ximg.l_6_m.smart.jpg

パーソナルテーブル

2列目シートに座る人が物が置けるようになっています。これも便利ですね! 「新型セレナ201パーソナルテーブル8画像」の画像検索結果

引用:https://tesdra.com/wp-content/uploads/2018/04/serenae-powerPIC-00635.jpg

カップホルダー

3列目シート向け含め計12個も配置されています。大家族でもカップホルダーの争奪戦にならずにすみますね♪
「セレナ内装画像e-POWER カップホルダーオプション」の画像検索結果
引用:http://giga-images-makeshop-jp.akamaized.net/gmosp784/shopimages/7_000000002433.jpg?1517278340

快適パック

スマートフォン等の充電及び電源供給が可能なUSB電源ソケットが2列目・3列目にも配置されるなどの設備が設置されています。

「e-power室内空間の画像 セレナ USB電源ソケット」の画像検索結果

引用:https://www.serena.car-lineup.com/g_nebiki/image/16.jpg

ライダー Vセレクション

特別仕様車の「ライダー Vセレクション」は、「ライダー」をベースに、「LEDヘッドランプ」や運転席側の「ハンズフリーオートスライドドア」「日産オリジナルナビ取付パッケージ」、「セーフティパックA」、「寒冷地仕様(4WDは標準)」、「オートデュアルエアコン」、「専用LEDフォグランプ(ホワイト)」、「専用テールフィニッシャー&専用マフラー」、フロントバンパーの「メタル調フィニッシュ」標準装備しています。

「セレナ ライダー vセレクション」の画像検索結果

引用:http://img-cdn.jg.jugem.jp/360/2505142/20170606_5037258.jpg

さらに、黒本革シートを採用した「ライダー Vセレクション ブラックレザー」を設定しています。

「セレナ新型特別仕様車の画像「ライダー Vセレクション ブラックレザー」」の画像検索結果

引用:https://a248.e.akamai.net/autoc-one.jp/image/images/3340274/002_o.jpg

X Vセレクション

「X Vセレクション」は「X」をベースに、上記の「快適パック」「両側ハンズフリーオートスライドドア」「日産オリジナルナビ取付パッケージ」が標準装備されています。

 

「セレナ X Vセレクション」の画像検索結果

引用:https://ccsrpcml.carsensor.net/CSphoto/bkkn/191/409/U00024191409/U00024191409_001L.JPG

 

スポンサーリンク

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、

結果的に値段が吊り上るのです。

セレナ 特別仕様車 は得なのか損なのか?

セレナの特別仕様車は得なのか損なのかについて、ベースになっている車と比較してみます。

X Vセレクション(FF/CVT):267万4,080円      

X2WD(エクストロニックCVT):248万9,400円
                                        差額 184,680円

X Vセレクション(4WD/CVT):291万8160円

X4WD(エクストロニックCVT):273万3,480円
              差額 184,680円

ハイウェイスター Vセレクション(FF/CVT):293万4360円

ハイウエイスター2WD(エクストロニックCVT):267万8,400円
                     差額 255,960

ハイウェイスター Vセレクション(4WD/CVT):319万4640円

ハイウエイスター4WD(エクストロニックCVT):296万5,680円

                     差額 228,960

セレナXで特別仕様車が184,680円、ハイウエイスターで22万8千円~25万5千円ほど価格が高くなっております。

しかし、特別仕様車には標準車がオプションで装備しなければ設置できない装備品が標準装備となっております。

主なオプション装備品の価格は次のとおりです。

日産オリジナルナビ取付パッケージ  30万円~40万円

LEDヘッドランプ                64,800円                  

オートスライトドア 

(16インチアルミホイールとのセットオプションで両側で)

                                                    156,600円

快適パック             37,800円

これだけでも特別仕様車は価格として55万円ものオプション装備品が標準設置されていますので、標準車よりお得ということが言えます。

オプションの装着率ですが、「快適パック」が8割、「ナビ取付パッケージ」は約9割がオプションで選択する装備なのです。

特別仕様車には標準装備となっていることは嬉しいことですよね。

スポンサーリンク

セレナ 特別仕様車 まとめ

いかがでしたでしょうか。

セレナの特別仕様車について紹介しましたが、特別仕様車に対するあなたのイメージが変わったのではないでしょうか。

ただ、お買い得車といっても、数万円程度のお買い得といったところです。

そうするとしっかりと値引きを引き出すことが重要です。

そのためには、セレナのライバル車である、ノア、ヴォクシーなどの見積もりを先にとって、本命はセレナではないことをちらつかせながら交渉することをおススメします。

内心ではセレナが本命であっても、交渉の際は、セレナも値引き次第では候補になる可能性もあることを伝えてください。

営業マンに特別仕様車はお買い得車なので値引きしませんと言わせないためにも、ライバル社の存在をちらつかせることはあなたに有利になります。

数社を競わせることで大幅な値引きが期待できます。

アイキャッチ画像出典:https://a248.e.akamai.net/autoc-one.jp/image/images/1754042/002_o.jpg

セレナが値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

新型のセレナは、電気の走りと自動車運転技術を搭載し、かつ、7人乗りも8人乗りも自在にシートアレンジできる便利な車です。

ミニバンクラスNo.1の広さで、2世帯が快適に乗ることもでき、家族にとってもうれしい車ですよね♪

さらに、一昔前は先進機能だったハイブリッドシステムや自動運転技術がセレナには当たり前

調べていくうちにどんどん欲しくなってきますね。

でも、いざ買うとなると…

「新車はもちろんほしいけれど、家計が苦しいしとても手が出ない。」
「頭金とボーナス払いなしであればなんとか払えるかも…」
「うまく値引き交渉したいけれど自信がないし…」
「たくさんディーラーを回るのはとても時間がない…」
「ディーラーに行くと、ぐいぐいと売り込まれるのが苦手…」
「それでも最安値で手に入れたい…」

などなど、悩みは尽きません…

車好きの友人やネットから情報を集めたところで、
車の性能しか分かりません。

結局、費用的なことなんて、誰もはっきり分からず、
欲しい車に手が届かないのです。

そんな悩みをかかえる方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、

結果的に値段が吊り上るのです。


スポンサーリンク






ページの先頭へ