「新型セレナe-power内装画像」の画像検索結果

セレナe-POWERの内装の種類は4種類ありますが、オプションのプレミアムインテリアを合わせると全部で5種類となります。

今回はセレナe-POWERの内装の種類やその魅力などについて紹介します。

スポンサーリンク

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、

結果的に値段が吊り上るのです。

セレナ e-POWER 内装の種類や素材は?

2018年3月1日に追加発売されたセレナe-POWERには100%モーターで走る新技術が搭載されています。

燃費性能は26.2Km/Lと国内のミニバンではトップの性能です。

セレナe-POWERの内装は4種類とオプション1種類の合わせると5種類になりますので、その魅力的な内装をご紹介します。

セレナ e-POWERの内装

新型セレナのグレードには次の 4つのグレードがあります。

1.e-POWER X

2.e-POWER XV(e-POWER Xの上位グレード)

3.e-POWER ハイウェイスター

4.e-POWER ハイウェイスターV(e-POWER ハイウェイスターの上位グレード)

です。

e-POWER Xとe-POWER XVの内装はフェザーグレーとブラックの2種類があります。

e-POWER ハイウェイスターとe-POWER ハイウェイスターVの内装にはグレージュとブラックの2種類があります。
なお、e-POWER XVとe-POWER ハイウェイスターVのいずれも上位グレードにはオプションでプレミアムインテリアを選択することができます。

セレナが値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

新型のセレナは、電気の走りと自動車運転技術を搭載し、かつ、7人乗りも8人乗りも自在にシートアレンジできる便利な車です。

ミニバンクラスNo.1の広さで、2世帯が快適に乗ることもでき、家族にとってもうれしい車ですよね♪

さらに、一昔前は先進機能だったハイブリッドシステムや自動運転技術がセレナには当たり前

調べていくうちにどんどん欲しくなってきますね。

でも、いざ買うとなると…

「新車はもちろんほしいけれど、家計が苦しいしとても手が出ない。」
「頭金とボーナス払いなしであればなんとか払えるかも…」
「うまく値引き交渉したいけれど自信がないし…」
「たくさんディーラーを回るのはとても時間がない…」
「ディーラーに行くと、ぐいぐいと売り込まれるのが苦手…」
「それでも最安値で手に入れたい…」

などなど、悩みは尽きません…

車好きの友人やネットから情報を集めたところで、
車の性能しか分かりません。

結局、費用的なことなんて、誰もはっきり分からず、
欲しい車に手が届かないのです。

そんな悩みをかかえる方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、

結果的に値段が吊り上るのです。


スポンサーリンク