近年、ますます進化を遂げていく車業界。

ハイブリッド車や電気自動車が当たり前な状態になりつつある今、家族でのお出かけには車を使うことが日常的だと思います。

今回は、家族団欒で過ごす時の代表格の車種であるミニバンの中から、2018年3月に登場したばかりの「セレナe-POWER」の特徴や口コミ・評判などについてご紹介します。

スポンサーリンク

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、

結果的に値段が吊り上るのです。

セレナの特徴

口コミを紹介する前に、セレナの機能の中でも特徴的な点をご紹介します。

12種の豊富なカラーバリエーションと女性にも嬉しい機能が充実!

カジュアルなデザインが特徴と言われている新型モデルですが、オーソドックスなブラックやレッドをはじめe-POWERシリーズ専用色のミントホワイトパールなど12色の豊富なカラーバリエーションを揃えています。

シートの色も選べるので、自分にあったカスタマイズができるのも嬉しいポイントです。

引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/serena.html

また、セレナは家族を伴ったドライブの多い車ですので、女性が乗って楽しい・快適と思えるか、という点も見逃せないポイントです。

子どもを抱いていたり荷物を持っていたりと両手がふさがっている時でも「ハンズフリーオートスライドドア機能」を搭載しているので、子どもや荷物を下ろすことなく足先だけでドアを開くことが可能です。

他にも、狭い場所で楽々開けられる「デュアルバックドア」や手を汚さずにできる「キャップレス給油口」など嬉しい機能ばかりが充実しているため「大きな車に乗るのが苦手」というママさんでも安心して乗ることが可能な作りだと言えるでしょう。

どこに乗っても広々使える大空間

室内の長さと幅がミニバンクラス1位でもあるセレナ。

2列目シートに座っても足が伸ばせるほど広々しています。これなら、長時間乗っていても疲れがたまりませんね。

また、高さも、大人がシートに座った状態でこぶし三つ分もあるため、子どもが余裕で着替えられアウトドアの時も最適です。

引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/serena.html

中の広さだけでなく、「車内が静かでスムーズな加速感が出る」と多くの口コミがよせられています。

さらに、運転席だけでなく2列目、3列目にもUSB電源ソケットを搭載しているため、バッテリーを気にすることなく携帯やDVDを楽しめるのも嬉しいポイントでしょう。

引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/serena.html

車内が広くて静か、かつ加速もでるとあれば長時間の遠出でも気兼ねなく家族でいくことができるのではないでしょうか。

デュアルバックドア

駐車場に止めたとき、後ろの壁や車とのスペースが狭くてバックドアを開けることができない経験がありませんか?

セレナは他のミニバンに比べて車高が高いので、バックドアの開け閉めにかなりのスペースが必要です。

そこで、新型セレナではガラスエリアの部分だけ開けることができる「ハーフバックドア」を採用しています。

このハーフバックドアは、ちょっとした手荷物を入れるとき半分のスペースで開け閉めできるので、思った以上に便利なのです。

開け方も簡単で、バックドアオープナースイッチを押し(解錠時)バックドアを持ち上げるだけです。

ハーフバックドアは、新型セレナの優れた機能の一つといえるでしょう!

引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/serena/function.html

燃費も走りも優秀な仕上がりに

セレナe-POWERの平均実燃費は17.1km/Lとなっています。

(実燃費ページ参照URL:https://autoc-one.jp/nenpi/5001846/)

引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/serena.html

 

エアコン使用時やecoモードによって差はでてくると思いますが、「思っていたよりも良い」という声や「今までのガソリン代でローンが払える」といった感動の声が多数!

走りも燃費も良いことから「今までよりもドライブが楽しくなった」という意見が多く見られました。

スポンサーリンク

セレナe-POWERの実際の口コミ?評判は、良い?悪い?

改めて、セレナe-POWERの良い口コミと悪い口コミ情報を集め、まとめてみました。

まずは良い口コミから紹介します。

良い口コミ

  • 80km/hまではモーターならではの力強い加速がよい。
  • 経路の状態をよく考えて走ると、かなり燃費良い。
    高速道24km/L、一般道17km/L
  • モーター走行時“は”とても静か。このクラスにしては遮音・吸音に力を入れている。
  • デュアルバックドアやベンチシート、ブレーキホールドがすごく便利。
  • キック式スライドドア、キャップレス給油口などのアクセサリーが充実している。
  • 視界がいい。
  • 100%モーター駆動、ワンペダルドライブ、プロパイロットの技術など、セレナ固有のウリがある点は評価が高い。
  • ミニバンなどのファミリーカーは家族(特に子ども)に汚されることが多く、他車にない防水仕様のシートがとても助かる。
  • e-powerの1ペダルはおもしろい。街乗りには最高!

加速、燃費がよく、特徴としてあげたキックスライドドアやキャップレス給油口などのアクセサリーの充実や、ワンペダルドライブ、プロパイロットなど、口コミでも評価の高いポイントとして挙げられます。

日産の新機能の狙いがばっちり当たっているようです!

また、複数の口コミサイトを見たところ5段階評価の4以上の評価が多い傾向で、セレナe-POWERはおおむね、良い評価や口コミが多いようです。

続いて悪い口コミを見ていきましょう。

悪い口コミ

  • 新技術のオプションをつけると400万円近く、あるいは400万円をオーバーする。
    ファミリーカークラスとしては、価格が割高に思う。
  • ハンドルの手応えが無く、軽い。
  • エアロのサイドパネルの表面が凸凹している。
  • パーキングアシスト機能がリーフと比べるとあまり使い物にならない。
  • ステップワゴンハイブリッドと比較するともっさり感がありストレスを感じる
  • そんなにビックリするほどは良くない。
  • ハンドリング性能がイマイチ。e-powerにニスモバージョンが欲しいところ。

一番多かったのは価格についてオプションを合わせると約400万弱になることからワンランク上の車が買えるという声でした。

なお、例えば、ハンドルの軽さは個人差があり、ステップワゴンなどのライバル車のほうが好みという人もいるかと思います。

口コミを踏まえて試乗した際に体験して決めることが一番だと考えます。

スポンサーリンク

セレナe-POWERの口コミ・評判のまとめ

「家族史上、最高のおでかけしよう」をキャッチコピーに上げている新型ですが、評判に違わず、デザイン、走り、燃費についても高評価で日産史上新しい名車の誕生でもあると考えてよいでしょう。

引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/serena.html

低評価のポイントとして代表して挙げられるのは、「価格が割高である」という声です。

しかし、燃費がいいので、ガソリン代や税金などを考えると許容範囲内という意見もあり、総合的に考えると「高すぎる」車ではないと思います。

そうはいっても、「できるだけ安くセレナ e-POWERを手に入れたい!」と考えるのは、もっともなことだと思います。

安く手に入れる近道は、今乗っている車をいかに高く売ることがポイントとなります!

要注意なのが、ディーラーが見積もる下取り金額です。

ディーラーの提示金額でOKすると大損する場合が多々あります。

そこで、オススメなのが、一括査定サイトを活用し、自分の車の相場を知ることです。

※ページ内にある緑のボタン<お申込みはこちら>をクリックすると、一括査定サイトへジャンプし、無料で買取価格を確認することができます。

ぜひ、新型e-POWERを安く手に入れて、新しい技術を体感してみてください!

セレナが値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

新型のセレナは、電気の走りと自動車運転技術を搭載し、かつ、7人乗りも8人乗りも自在にシートアレンジできる便利な車です。

ミニバンクラスNo.1の広さで、2世帯が快適に乗ることもでき、家族にとってもうれしい車ですよね♪

さらに、一昔前は先進機能だったハイブリッドシステムや自動運転技術がセレナには当たり前

調べていくうちにどんどん欲しくなってきますね。

でも、いざ買うとなると…

「新車はもちろんほしいけれど、家計が苦しいしとても手が出ない。」
「頭金とボーナス払いなしであればなんとか払えるかも…」
「うまく値引き交渉したいけれど自信がないし…」
「たくさんディーラーを回るのはとても時間がない…」
「ディーラーに行くと、ぐいぐいと売り込まれるのが苦手…」
「それでも最安値で手に入れたい…」

などなど、悩みは尽きません…

車好きの友人やネットから情報を集めたところで、
車の性能しか分かりません。

結局、費用的なことなんて、誰もはっきり分からず、
欲しい車に手が届かないのです。

そんな悩みをかかえる方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、

結果的に値段が吊り上るのです。


スポンサーリンク