車を選ぶ際、見る場所といえば内装、大きさ、便利さなど様々ですがカラーもそのうちの一つであります。

新型セレナの人気の色は何色なのかについて紹介していきます。

 

スポンサーリンク

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、

結果的に値段が吊り上るのです。

新型セレナ(c27) 人気のカラー売れ筋ランキング トップ10一覧

タイトルにはトップ10一覧と書いていますが新型セレナで選べるカラーは12色しかありませんので全色のランキングを紹介します。

 

新型セレナで選べるカラーは12色で

1位 ブリリアントホワイトパール

2位 マルーンレッド

3位 カシミヤグレージュ / インペリアルアンバー 2トーン

4位 ダイヤモンドブラック

5位 ブリリアントホワイトパール / ダイヤモンドブラック 2トーン 

6位 ブリリアントシルバー

7位 マルーンレッド / ダイヤモンドブラック 2トーン 

8位 アズライトブルー

9位 ダイヤモンドブラック / ブリリアントシルバー 2トーン 

10位 インペリアルアンバー

11位 シャイニングブルー

12位 カシミヤグレージュ

となっております。

最近出たe-powerシリーズにはミントパールが追加であります。

スポンサーリンク

新型セレナ(c27) 人気のカラートップ10の解説&口コミ

1位のブリリアントホワイトパールは3コートで塗装されたパール入りのホワイトの輝きが魅力的です。

白のミニバンは王道です。白色は黒色と比べて汚れが目立ちにくいというメリットがあります。

引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/serena.html

 

2位のマルーンレッドは鮮やかな赤ではなくワインレッド系です。

目立ちは一番だといえるでしょう。

最近、赤色の車が多く走っていて人気が出ていますので注目の色といえるでしょう。

大学生など若者には人気です。

引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/serena.html

 

3位のカシミヤグレージュ / インペリアルアンバー 2トーンは茶色のコントラストが新しいカシミヤグレージュとインペリアルアンバーの2トーンカラーです。

またスクラッチシールドというものが施されていますので軽いすり傷やひっかき傷なら時間とともに自己修復してくれます。

スクラッチシールド 塗装面イメージ図

引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/serena/exterior_interior.html

こちらのスクラッチシールドは傷が目立つ色には必須のオプションといっても過言ではありません。

せっかくのきれいな色も傷一つでかなり見た目が変わりますのでスクラッチシールドがつけれる車はぜひつけるようにしてください。

 

引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/serena.html

 

4位のダイヤモンドブラックですがパール入りのブラックなので近くで見るとキラキラしています。

こちらもスクラッチシールドが施されております。

特に黒色は小さい傷などは目立ちやすいのでスクラッチシールドはつけておくべきでしょう。

引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/serena.html

 

5位のブリリアントホワイトパール / ダイヤモンドブラック 2トーンは写真のようにAピラー下からドアミラー、リアのテールランプ付近の跳ね上げまで続く、ブラックのラインが、ルーフのブラックと相まって、強調されています。 

こちらもスクラッチシールドが施されています。

引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/serena.html

 

6位のブリリアントシルバーは汚れが目立たない、キズが目立たないです。

ブラックやホワイトとはかなりの差があります。

手入れをあまりしたくない人にはおすすめです。

引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/serena.html

 

7位のマルーンレッド / ダイヤモンドブラック 2トーンはブラックやホワイトと比べて若々しい雰囲気もありながら、クラシカルな大人のイメージもある深みのある赤です。

ディーラーに行けば、展示車や試乗車をよく見かけます。

赤が人気が出ている今、赤と黒の組み合わせはこれからでてくる人気カラーになるかもしれません。

しかし、この色はハイウェイスターのみですのでこちらの色にしたい場合はハイウェイスターを選んでください。

引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/serena.html

 

8位のアズライトブルーはカタログで見るよりも実際には落ち着いて見えるカラーです。

ちなみに先代セレナでもブルー系はシルバーの次に売れたカラーです。

実際にアズライトブルーを見ると、濃いブルーで見る角度によっては黒にも見えるほど。

パールの深みとキラキラ感が、若干紫がかったように見える場面もあります。

引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/serena.html

 

9位のダイヤモンドブラック / ブリリアントシルバー 2トーンは人気のダイヤモンドブラックにルーフがブリリアントシルバーになった2トーンカラーです。

こちらもスクラッチシールドが施されています。

引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/serena.html

 

10位のインペリアルアンバーは重厚感と深みのあるカラーで、年配層には人気のカラーです。

明るい所ではパールのキラキラ感が、非常にきれいに映える色です。

こちらもスクラッチシールドが施されています。

引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/serena.html

 

11位のシャイニングブルーはアズライトブルーよりも明るい、鮮やかなブルーです。

引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/serena.html

 

12位のカシミヤグレージュは落ち着いた色で、汚れやキズが目立たなく、でもありふれたシルバーは嫌だ、と言うならこのカシミヤグレージュがおススメです。

引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/serena.html

 

ボディカラーについての口コミはほとんどなく自分にあったカラーを選ばれている方がほとんどです。

値段を見て好きな色を選ぶようにしましょう。

 

先ほど紹介しましたスクラッチシールドの口コミは悪い評価が目立ちました。

値段が高い割には小さい傷しか効かない。

塗装経費がびっくりするほど高額。

スクラッチシールドは説明だけみつと非常にいいものに感じますがしっかり考えてつけたほうがよさそうです。

スポンサーリンク

新型セレナ(c27) 有料カラーと無料カラーの区分

カラーにも無料でできるものと有料になるものがあります。

 

先ほどのランキングに加えたほうが分かりやすいと思いますので、ランキングに付け加える形式で紹介します。

1位 ブリリアントホワイトパール(¥75,600)

2位 マルーンレッド(¥43,200)

3位 カシミヤグレージュ / インペリアルアンバー 2トーン(¥75,600)

4位 ダイヤモンドブラック(¥54,000)

5位 ブリリアントホワイトパール / ダイヤモンドブラック 2トーン (¥43,200)

6位 ブリリアントシルバー(無料)

7位 マルーンレッド / ダイヤモンドブラック 2トーン(¥75,600)

8位 アズライトブルー(無料)

9位 ダイヤモンドブラック / ブリリアントシルバー 2トーン(¥86,400) 

10位 インペリアルアンバー(¥86,400)

11位 シャイニングブルー(無料)

12位 カシミヤグレージュ(¥43,200)

 

このように一番高いもので86,400円です。

中には無料のものも3色あります。

 

新型セレナ(c27) 高く売れる色はどれ?

購入するときに売るときに高く売れるような車を選ぶことは重要であります。

先ほど上で書いたような人気のカラーは人気なので売るときもかなり高くなります。

セレナだけでなく一般の中古車市場では、ホワイト、ブラックの色が人気です。

街中で走っている車を見てもホワイト、ブラックが多いと思ったことがあるはずです。

そのためセレナでもホワイト、ブラック色は高く売れるでしょう。

 

他にマルーンレッドは赤色ですが人気がありますので高く売れます。

特に赤色は人気が出てきています。

 

マルーンレッド / ダイヤモンドブラック 2トーンですがこちらはあまり上では人気のないランキングでしたがこれから人気になっていくと思われます。

 

高く売れるカラーについて書きましたが売るときは傷のあるないはかなりみられる要素になりますのでスクラッチシールドがついている車を購入するのもおすすめします。

他にも売るときの注意点ですが売る場所によって変わるという意見が多くあります。

せっかく売るならば高く売れる業者を探してください。

車を下取りに出す方法もありますがそれもいい方法です。

下取りに出したおかげで新車が安くで手に入ったというのはよく聞くことです。

売るには上で書きました色と売り手をしっかり選んでください。

 

新型セレナ(c27) 人気の色のまとめ

新型セレナの人気の色を紹介してきましたが人気だからこの色にするというのはあまりよくはなく自分の使う用途を考えて選ぶべきです。

 

例えばファミリーカーとして利用するので子供が傷つけることを考えて傷が目立たないブリリアントシルバーにするなどです。

 

またカラーを選ぶときは写真写りも考えてみていいと思います。

山や海に行く人が多いなら明るい色を選んでみてはいかかでしょうか。

セレナが値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

新型のセレナは、電気の走りと自動車運転技術を搭載し、かつ、7人乗りも8人乗りも自在にシートアレンジできる便利な車です。

ミニバンクラスNo.1の広さで、2世帯が快適に乗ることもでき、家族にとってもうれしい車ですよね♪

さらに、一昔前は先進機能だったハイブリッドシステムや自動運転技術がセレナには当たり前

調べていくうちにどんどん欲しくなってきますね。

でも、いざ買うとなると…

「新車はもちろんほしいけれど、家計が苦しいしとても手が出ない。」
「頭金とボーナス払いなしであればなんとか払えるかも…」
「うまく値引き交渉したいけれど自信がないし…」
「たくさんディーラーを回るのはとても時間がない…」
「ディーラーに行くと、ぐいぐいと売り込まれるのが苦手…」
「それでも最安値で手に入れたい…」

などなど、悩みは尽きません…

車好きの友人やネットから情報を集めたところで、
車の性能しか分かりません。

結局、費用的なことなんて、誰もはっきり分からず、
欲しい車に手が届かないのです。

そんな悩みをかかえる方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、

結果的に値段が吊り上るのです。


スポンサーリンク